モニター:GPSMAP7410xsv(2台)

振動子:ライブスコープ(2台)、GT51スルハル、PS30

レーダー:GMR18xHD

オートパイロット:コンパクトリアクター1.0L

エレキ:フォース57インチ

オーディオ:FUSION MS-RA210&XSスポーツLEDスピーカー

T-トップ:COBRA T-top(Raider600)

 

元々はConnected GARMIN(G-FISHING)で使われていたガーミンデモ艇のDeepShooterⅡが日本海(新潟)より遥々、瀬戸内海(岡山)にやってきました

様々な機器を搭載してはシュミレーション、また取り外して搭載っといった流れを繰り返してきたこのボート‼️(ガーミンの性能を実証する為にある意味酷使されてきた感じ)

経年劣化等もあったのでそういった部分も含めて安全に航海できるよう、手直しをさせていただきました(お任せくださり感謝‼️)

このボートの船長は昨年までJB TOP50で活躍したレイドジャパン江口さん

バスフィッシングだけじゃなく、魚種問わず魚釣りが好きな所(魚を食する所も)はいつも話してて感じます

これから様々な分野でご活躍される事を願ってます

さてそんなバス釣りトッププロの江口さんに合わせて今回のヤマハFW23をリニューアルです‼️

バスボートに必須なエレキ‼️

搭載しているのはガーミンのフォース

ボートをステイさせる機能は勿論の事だけど、海でバスボートみたいにフットコンで操船してキャスト‼️も可能に‼️

海では縦の釣り(ジギングやタイラバなど)が一般的ですが、それだけではなくバス釣りと同じ横の釣り(キャスティング)を海でもやってみたら、、、また新しい扉が開かれそうです

こちらに加えてバスフィッシング市場では多くの反響を生んだライブスコープこのボートにはエレキに1台、トランサムに1台の合計2台を搭載しました

更にボート直下のライブシューティングを可能にするPS30‼️こちらもガーミンの魚探の十八番です☝️

他にもオートパイロットや今後のナイトフィッシングも視野にいれレーダー(GMR18xHD)を搭載

これが無いと夜の航海は怖すぎて走れません‼️

更に更に今回はFUSIONオーディオも追加で搭載です‼️

ここまであれやこれやを搭載してくりとやっぱり頭を悩ませてくるのは電力問題‍

バスボートみたいに自宅にボートを持って帰ってコンセント挿して、はい充電完了‼️

なんてわけにはいかない事が日本の海では当たり前です。。。

なので今回メインバッテリー(予備含めて鉛バッテリー2個)はTトップの上に備えたソーラーシステム+オルタネーター(船外機)で2個の鉛バッテリーの充電を上手くコントロールしてます

しかし現状エレキは先程のバッテリーではなくリチウムバッテリーで駆動をさせるので持ち帰る必要がありますリチウムなんで軽いとはいえ、できれば持ち帰らなくていいシステムを模索です‍とは言えここら辺はまだテストできてないシステムがあるのでそちらをトライしてみます

使い手(船長)によって使いやすい仕様になっていくので今回で完成という訳ではありませんが、乗って楽しんで今後の活躍に役立ててもらえるように完成しました‼️

 

==============================

G2 PRODUCT
〒679-5301
兵庫県佐用郡佐用町佐用2898-4
E-mail info@.shop
TEL 080-9748-4567
WEB http://g2product.shop/