お知らせ
2019/01/09NEW! LIVE SCOPE簡易版LVS12発表

LIVE SCOPE簡易版 LVS12

  • 30度前方と30度下方 リアルタイムスキャニングソナービューを提供します。
  • 前方フォワードビューでは、ボートから最大60m離れた場所で、ストラクチャーや魚の泳ぎをリアルタイム動画で表示。
  • 下方ダウンビューは、ボートの下60mの深さまでリアルタイムでストラクチャーと魚の泳ぐ様子を示しています
  • 1つのトランスデューサーには、前方フォワードビューと下方ダウンビューの両方が含まれています。LVS32のような手動でトランスデューサー方向調整は不要です。
  • ブラックボックスを必要としないため、設置が簡単
  • LVS12を使用できる機種はGPSMAP8410xsv,8412xsv,8416xsvです(2019/1/10時点)
  • 水面が荒れた状況でも安定した視界を保つためのAHRS(Attitude Heading Reference System)を搭載

一目で

12ピンPanoptix LiveScope LVS12振動子は、ブラックボックスシステムを必要とせずにGPSMAP®8400xsvシリーズチャートプロッタ/ソナーコンボにリアルタイムスキャニングソナーを追加するための安価なオプションを提供します。トランスデューサーはトローリングモーターとトランサムマウントを含みます。

視界を簡単に切り替える

簡単なメニュー方式のビュー変更により、手動でトランスデューサの向きを調整する必要なく、前方フォワードビューから下方ダウンビューに切り替えることができます。ディスプレイに両方のビューを並べて表示することもできます。前方フォワードビューでは、ボートから最大60m離れた場所で、30度のPanoptix LiveScopeでストラクチャーおよび魚の泳ぎをリアルタイムで表示できます。画面に表示されている魚を狙い撃ちに使用します。下方ダウンビューは、ボートの下60mまでの深さまで、ストラクチャーと魚の泳ぎを30度のPanoptix LiveScopeで表示します。ワカサギなどの垂直釣りやジギングに使用します。LVS12トランスデューサーを、通常魚探およびClearVüソナー用の船が静止しても見れるリアルタイム動画データとして使用できます。

30度前方フォワードビュー

30度下方ダウンビュー

内蔵AHRS

水面が荒れても、内蔵のAHRSが画面上のソナーの視界を安定させます。

アクセス : 734

NEW モデル8410/8412/8416xsv

お知らせ一覧

ページトップへ