このエントリーをはてなブックマークに追加

ECHOMAPデータ共有の方法

接続には2つの工程があります。

■接続
ECHOMAP機器1[紺]ケーブル→ECHOMAP機器2[茶]

ECHOMAP機器1[茶]ケーブル→ECHOMAP機器2[紺]

ECHOMAP機器1[黒]ケーブル→ECHOMAP機器2[黒]

 

シールド
片側をバッテリー マイナス端子 
片側を船体金属部へボディーアース

■ECHOMAP機器1/2 共通設定

HOME>設定>通信>シリアルポート>GARMIN HS

HOME>ユーザーデータ>データ管理>データ共有>ON

こちらに解説ビデオがあります。

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加