このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はヤマハ UF-27へ下記商品を取り付けいたしました!

魚群探知機本体

メイン機:GPSMAP1222xsv
サブ機 :GPSMAP922xs

ご要望として、サイドビューを楽しみたい、地形図の作図も楽しんでみたい、太刀魚釣りもされてみたいとの事。
本格的に釣行を楽しみたいとのことでしたので、アフトデッキへ9インチモデルを追加し、より釣行時に必要な情報を即アクセス出来るようなセットアップとしました。

振動子

GT51M-TH

UF-27はシャフト船となりますので、選択肢としてはスルーハル又はインナーハルでの取り付けとなります。
今回はサイドビュー等も選択肢の一つとしてありましたので、スルーハルにて取り付けを行いました。

その他

ヘディングセンサー
ノイズ対策

作業1:振動子取付


船底角度は18度程ありましたので、そのままでは当然隙間だらけで取り付けできません・・・
FRPにて台座を作成し、取り付けしております♪
取付時においては、シャフトの位置/船底角度によるサイドビューの映り方など、より良く見えるように考えながら場所を選定!


取付場所はイケス内としました。
以外と魚の鱗や背びれで傷つく配線を保護♪

 

作業2:ノイズ対策

実は、ここが肝なんです!
4年かけて熟成したスペシャルノイズ対策をしっかりと施しました!

 

作業3:通線/ヘディングセンサー取付

通線作業もただ通せばよいというものでもなく・・・
何かトラブルが出てから対策するのではなく、トラブルが出ないように出来る限りの対策を行いながら作業を進めます!

ヘディングセンサーは、取付場所に大きなポイントが・・・!
トラブルが起こらないようにガウスメーターにてチェックしながら作業しました♪

 

作業4:取付完了♪


メイン機であるGPSMAP1222xsvはキャビン内へセットアップしました!


サブ機であるGPSMAP922xsはアフトデッキへ・・・!
試乗時、凡そ23ノットでもボトム追従~!浅場とは言え、余裕で映ってますね♪


綺麗なUF-27ですね~!
GARMIN機器で戦闘力アップしましたし、これからたくさんの魚を釣り上げてくださいね♪

 

 

施工  :釣りネコ.com(広島県、第6管区)
      info@tsurineco.com
     0120-929-350
     お気軽にお問合せください!
魚探本体:GPSMAP1222xsv/メイン機: (419,000円+消費税)
     GPSMAP922xs/サブ機   (199,000円+消費税)
振動子 :GT51M-TH:(150,000円+消費税)
その他 :QuadSAT:(40,000円+消費税)
     樹脂製架台:(2,400円+消費税)
     マリンイーサネットケーブル7m: (7,000円+消費税)
     ※ケーブル長調整加工

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加