このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハ YF-24にGARMIN設置
モニター:GPSMAP8410xsv
振動子:GT51-TM、Panoptix PS30
レーダー:GMR18xHDレドーム
レーダーベース:パワータワー150mm+アンカーライトポール
オートパイロット:GHPコンパクトリアクター+GHC20
サーマルビジョンカメラ:FLIR M232

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤマハYF-24に豪華なフル装備ボートに仕上がりました🤩🤩

〜〜〜運転席周辺〜〜〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロイヤルの魚群探知機は50と200khz発信の振動子です。ガーミンの振動子(GT51)は80〜160khzのチャープ発信の振動子です。
振動子の周波数帯がかぶらないので、古い魚群探知機を外す必要が無い場合は無理に外すような事はせず、むしろロイヤルの魚群探知機はポイントデータの移行ができないので、今までためてきた宝の地図も使ってもらいながらガーミンをいかす方向にしてます!!

他にはオートパイロットのサブモニターとしてGHC20✨
地図上(GPSMAP8410xsv)から行き先を決めて、オートパイロットで走行する事も可能ですが、方位が決まっていればこちらのモニターからボタンひとつで方位に合わせてオートで走る事も可能🛥

〜〜〜運転席裏側〜〜〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オートパイロットのポンプや、ECU、GMS10などを収納するスペースが少なく運転席裏側に設置です。これに加えて、ロイヤルの魚群探知機のケーブルも沢山あるのでパネルの中はケーブルで満員御礼💦💦ならばと思いトラブルがあった場合はなるべく早く復旧できる様なケーブルワークに👍
沢山機器があるので電源ケーブルも純正のままだと細くてトラブルになりかねないので、ひと回り太いケーブルをバッテリーから運転席の背面パネルまで引いてます😝😝
純正ケーブルのままだと特にオートパイロットを使っている時などなどは超こわい。。。

〜〜〜屋根周辺〜〜〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手前のカメラがFLIRのM232✨
こちらのカメラはサーマルビジョン可能で、夜間航行中の障害物の存在を知る事で安全性の向上を目的に設置しました。GPSMAP8410xsvにネットワークで接続し、カメラ映像はGPSMAP8410xsvで映し出す事が可能👍

〜〜〜トランサム周辺〜〜〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Panoptix PS30とGT51-TM✨

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガーミンのGPSMAPシリーズはwifiネットワークで魚群探知機の映像をIPhoneやIPADで閲覧、操作可能で、その際の給電にアフトステーションには防水のUSB充電器を設置です✨

設置完了後はオートパイロットのキャリブレーションをしてレーダー、魚群探知機の活動方法などのご説明をさせていただきました。
最新鋭の魚群探知機は覚える事が沢山あって少し大変ですが、今後の釣果アップのご報告を期待してます(^^)🎣

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

==============================

G2PRODUCT
〒679-5301
兵庫県佐用郡佐用町佐用2898-4
E-mail info@g2product.shop
TEL 080-9748-4567
WEB http://g2product.shop/

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加