このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はヤマハのベイフィッシャー25にGPSMAP922XSオートパイロットGHPコンパクトリアクターの取付けを行いました。
 お客様のご希望で、出港都度の脱着は面倒な為、既存のYAMAHA純正の魚探BOXに収めたいとの事で、オートパイロットの操作にも最適なタッチパネルのGPSMAP922xsをチョイス。
 打ち合わせ段階から「ギリギリ収まるかな?」とは思っていましたが、見事にドンピシャ!!(笑)。カバーの脱着も問題ありません!。

ここにオートパイロットのGHPコンパクトリアクター+振動子GT15M-IHを接続。

 

油圧を作るDCポンプ&ECUの取り付けはバッテリーストレージの奥側と、燃料タンク裏にそれぞれを配置。

これで GPS魚探 + オートパイロットのシステムが出来上がり、

オートパイロット(自動操舵)でQuickDraw(自動等深線作図)も可能です!。

ベイフィシャー25は和船をベースに設計されている上、比較的大き目の固定燃料タンクが設置されており、どうしても物入れとしてのストレージが少なく、従来のオートパイロットでは設置が難しかったかもしれません。

 実際、オーナーさんのお話では、以前、オートパイロットの取付けを希望した際にはスペース上の問題から「取り付けが不可能」と伝えられあきらめていらっしゃたそうですがGARMINのコンパクトリアクターでしたら特に問題なく取り付け可能です。

タッチパネルでオートパイロットの操作も、コース設定も簡単でオーナーさんも大変満足していただきました!。

購入、設置は「Connected  GARMIN」の正規販売店までお問い合わせください!。

販売店: スギウラマリンサービス

ホームページ: http://www.sugiura-marine.com

TEL: 053-594-4019

住所: 静岡県湖西市新居町中之郷3622

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加