このエントリーをはてなブックマークに追加

今回、イギリス製の高級サロン艇であります、サンシーカープレデター57へ、GPSMAP8422をセットアップ致しました。

現状確認

現在、既にGARMIN機器が取り付けられていたのですが、追加でGPSMAP8422を取り付けすることとなりました。
先ずは現状確認していきます。

魚探本体:GPSMAP8015VolvoPenta(15インチ) × 2画面
振動子 :Airmar B117 + GSD24
レーダー:GMR424xHD
その他 :カードリーダー、VolvoPentaオートパイロット、マリンVHS、GPS19x-NMEA2000GPSアンテナ、GMI20、AIS600
更に、(オーディオ機器)がありましたので、こちらをNMEA2000経由でGARMIN機器からコントロールできるようにセットアップしていこうと思います。

取付/作業風景


慎重に開口し、乱雑になっていた配線類もまとめ直しておきました。併せて、Fusion本体から配線を通しておきます。


NMEA2000イーサネットケーブル、J1939配線など、仮設置してみた所、問題なく起動はしたのですが、フロントパネルが付いていないので、なんだかスッキリしませんね…
お客様からは、フロントパネルは不要とのオーダーだったのですが、せっかくなのでパネルも作成しておきます。


FRPで作成したパネルに、カーボンシートでデコレーションを施します


パネルが入ると引き締まりますね!
GPSMAP84xxシリーズは、グラスコクピット仕様ですので、この様にフラットになるとより美しさが増しますね!

 

今回のサンシーカーには、購入時にGPSMAP8015×2面をはじめ、レーダー、AIS、マリンVHSなど、様々なGARMIN機器が付いておりました。
Fusionもついておりましたが、接続はされておりませんでしたので、GPSMAPからコントロールできるようにセットアップしておきました!
今回、日本正規品を追加セットアップするに当たり、ソフトウェアバージョン/イーサネット空きポートのチェック/J1939配線チェック/NMEA2000配線チェック/セットアップ/各機器へのバージョンアップ等、様々なチェック項目を一つづつ確認していきながら慎重に作業を行いました。
その結果、すべての項目を検証/チェックし、問題なく動作する事を確認できております。

ただつければ良い
配線を繋げば良い

っと、言うものでもありません。

GARMIN日本正規ディーラーでは、このような海外艇とのセットアップも承っております。

釣りネコ.comでは、この様にお客様のご要望をしっかりとお伺いし、よりベストチョイスに近づけるよう、最大限のお手伝いをさせて頂きます。
特に、タイラバ・タチウオのことなら、釣りネコ.comまでお問い合わせください!
お客様のフィッシングスタイルに合った、ベストなシステムのご提案をさせて頂きます!

 

施工  :(広島県、第6管区)
     info@tsurineco.com
     0120-929-350/0707568-4284
     GARMIN機器の取付、
     タイラバ・タチウオ等、
     お気軽にお問合せください!

魚探本体 :GPSMAP8422: (1,699,000円+消費税)
その他  :GMS10 ハブ :(44,000円+消費税)、配線類各種

 

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加