このエントリーをはてなブックマークに追加

プロの要求に応える

アメリカのGARMINにはたくさんのトーナメンターからの情報が集まっています。そしてその情報、経験、要望を元に製品が開発されます。

過去にもそうした要望が形になった製品がいくつもあります

前方が見える魚探があったら FrontVu

魚の反応をライブの動画で見れたら LiveVu

魚の動きが可視化できたら EchoTrail

GARMINはアングラー、トーナメンターの要求に応えてきました。

さらなる要望

スポーニングエリアを把握して、スポーニングベッドを把握したい

これは、ハンティングやトーナメントスポーツとしてフィッシングが行われるアメリカの市場では大きな

そして、現実的な要望です。

昨今のアメリカのトーナメントではスポーニングするエリア、スポーニングベットを把握するために

ときには飛行機をチャーターすることがあります。

最近では、情報を秘匿するためにドローンも使われています。

 

これはドローンで撮影したスポーニングエリア

トーナメンターの一部は

こうして撮影した写真のなかからスポーニングエリアを選択して画像処理します

 

スポーニングベッドと思われる箇所

これを画像処理

画面中央部に一つ

画面下に2個+αのネストが見えます

目視では見えないストラクチャーやネストを見つけて記録したい。

こうした要望が元に開発された新しい機器が

超高精細スキャンソナーシステム

GT34UHD-TMトランスデューサとGCV™20スキャニングソナーブラックボックス

実際にフィールドで撮影された写真と画像です

このベットはこのようにして写って発見されました

 

 

反対側からとったので岩とベッドの位置が逆ですが明確に写っています

こうして魚探上では、目視ではできなかったウェイポイントを打つこともポイントへ向かっての距離 方位の表示も可能です

3m を超える水深のディープネストも写っています

GT52HWでもうっすらわかります

UHDでは2.5cmの高低差が表示されますので小さな砂紋やネストが明確にわかります

がれ場と砂の境目にネストがあることがわかります

タイヤや岩の近くにネストがあることがわかります。タイヤの近くにあるネストが多いのでタイヤの近くはよく見る必要があります

カラーモードを変えてみると日照条件によっては更に画面から視認しやすくなります。

画像から見極める視認力が重要です

左右15m 幅30mでサーチしても発見できます。目視の探査範囲を上回る性能です。ネストは確認できます。

魚単体も写ります。

魚は魚と影が映るので認識可能です

ストラクチャーを見つけて魚を見つける時代から

魚単体を見つけていく時代へ変わっていきます

当然ストラクチャーの写り方の詳細さは大きく向上します。

新しいサイトフィッシング

目視では見えない水深、目視では見えないコンディション(風や日光の反射、濁り

これまでの魚探では表現できない小さな反応、小さな物体

これを表現 視認 記録 再度ポイントに入ることまでが可能になります。

超高精細スキャンソナーシステム

はこれまでの魚探の使い方に加えてサイトフィッシングの強化に使用できます 

サイトで目視→目視したものが目視した形でUHDサイドビューに映る→サイドビューの画面上で通り過ぎた横のポイントもスクロールバックしして正確に記録

というサイトで見つけたものを、真上に行かないで離れた場所から記録するメソッドが可能になります

 

 

超高精細スキャンソナーシステム

GT34UHD-TMトランスデューサとGCV™20スキャニングソナーブラックボックス

 

 

 

 

UHDソナーv2

 

左の標準スキャニングソナーと右の超高精細ClearVüスキャニングソナーとの見事な違いを見てください。

  • 超高精細スキャニングソナーシステムは、ストラクチャーと魚の鮮明な画像を素晴らしいディテールで提供します
  • 超高精細ClearVüソナーはボートの下の深さ60m までのストラクチャーの鮮明な画像の明瞭さを提供します
  • 超高精細SideVüソナーは、ボートの側面に驚くほど鮮明なストラクチャーと魚のイメージを提供します
  • システムには、インストールが容易なネットワーク対応のGCV™20ソナーブラックボックス、
  • 3アレイトランスデューサ、トランサムおよびトローリングモーターマウントを含む
  • GCV™20ソナーブラックボックスには3つのイーサネット端子が付属しているので、複数のネットワーク化されたチャートプロッターやネットワークをシームレスに共有するPanoptixソナーを接続できます

超高精細スキャンソナーシステムにより、明瞭さと詳細が再定義されます。取り付けが簡単で、ネットワーク対応のGCV 20ソナーブラックボックスと付属の3アレイGT34UHDトランスデューサを使用すると、超高精細でスキャンソナー画像を取得できます。驚くほど鮮明で鮮明なディテールで、ボートの側面の下や外にあるすべてを見ることができます。

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加