このエントリーをはてなブックマークに追加

新艇Triton189TRXにGARMINシステムを施工しました。

コンソールにはGPSMAP 7407XSVを装着スペースを最大限に使用するために次世代10HZ磁器+衛星ヘディングセンサー HD-9AXアンテナ用RAMマウントにてコンソール脇スペースに設置を行いました。トランサム振動子はGT52HW-TM 12pinのオールワン振動子をジャックプレート振動子マウントにて装着しました。また、トランサム振動子とQZS-50SGPSアンテナの距離を最小限にする為にハンドレール用RAMマウントを使用。
フロントにはGPSMAP 1022XSVを装着エレクトリックモーターにはMinnkota ウルトレックスを装着し振動子は内蔵の物を使用しました。ユニバーサルソナーからの変換アダプターを使用し8pin→12pinに変更。前後共有には6mインサーネット防水ケーブルを使用。

 コンソール GPSMAP 7407XSV
   バウ GPSMAP 1022XSV
振動子 トランサム GT52HW-TM 12pin
ヘディングセンサー HD-9AX
GPSアンテナ  QZS-50S
6m インサーネット防水ケーブル・ジャックプレート振動子マウント 

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加