このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんみ。 今日も暑かったですねこの暑さの中、ゴルフのラウンドとかありえませんは。まあ、半分仕事だからいいんですけど何かというわけで昨日湖北行ってきました。ロッドのテストではなくてね。いったりましたGARMIN諭吉が何人飛んでいったかわかりませんが。湖北最速導入でしょう。取り付けに半日以上かかってまだセッティングも完璧でないまま帰ってきてしまったんですが、一言でいうと。  驚愕写真を撮り忘れたので申し訳ありませんが、私が導入したのはGPSMAPといわれる最上位機種でオールフルタッチモデル。本体の驚愕の操作のしやすさ、接続もほぼフルオートでIPHONEなみ。振動子は通常、チャープ(ダウンスキャン・サイドスキャン)オールインワンで画像はデモ画面かと思うくらい鮮明。

ちなみにこれは某湖北の漁礁。 チャープと通常魚探でベイトもきれいにシンクロして映りますね。また、内臓アンテナでも驚愕の受信効率。そして、この魚探の最大の特徴は Quickdraw Contours久しぶりに湖上のテンションMAXでした。少しだけ画像公開。いつもやっている浚渫。 なんで釣れるのか、 理由が。

1時間でわかってしまった。これから、魚釣りと魚探掛けどちらが優先になるのでしょうか続報はまた次回にでも

情報源: ガーミン GPSMAP|kustomrodfactory

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加