このエントリーをはてなブックマークに追加

FBのタイムラインに流れる最先端の魚探GPSのお話。ここ10年くらいロランス社の一人勝ちだった感じですが、最近ではハミンバードも大逆襲してる感じですよね。この前、初めてHELIXの実機を見ました(*´ω`*) 一番目を引いたのは「画面の美しさ」「英字フォントの綺麗さ」でしたw HELIXはいわゆる高精細ディスプレイでした。アップルでいうretina。常にiPhoneのretina見てるから、もう普通の液晶はダメっす。そんな中、HELIXの液晶はめちゃキレイでした(*´ω`*) 魚探の本質はそこじゃないだろーって感じですが、カッコ悪すぎる日本語フォントを見たくないためにクルマの画面周りを英語モードにしてるくらいのオレなので、やっぱしフォントの美しさは大事ですfor me。なお、そのHELIXは海外版だったので日本語がどうなのかは謎です。そんな感じでロランス vs ハミンバードの熱い戦いが続くのかと思ったら・・・ここに来てGPSの超老舗なガーミンもバス釣り界に本格参戦してきました!ハミンバードのリアルタイムで等深線を書く奴に驚いたばかりですが、ガーミンも同じやつを出してました。その名もクィックドロー!Quickdrawですよ!往年のマカーなら思わず懐かしいこの響きw

でも、ガーミンはそれどころではありません。もの凄い高度な新機能を携えてバス魚探戦線に参加してきました((((;゚Д゚))))

PANOPTIX™ALL-SEEING SONAR パノプティクス?全部見えるソナー!! Panoptix™ all-seeing sonar is unlike anything you’ve ever seen on the water. It gives you the ability to see all around your boat in real-time. You can see fish in the water column in 3D. You can also see your bait cast into the water and watch it as you reel it in. You can see fish swimming in front of or below your boat. You can even see them chase your lure.パノップティックス?オールシーソナーは、あなたが過去に湖上で見てきたのとは違うぜ(-ω☆) リアルタイムでYouのボートの周りのものが全部みえるぜ(-ω☆) 3Dで魚を見れるぜ(-ω☆) てか、魚どころかキャストしたルアーも見えるぜ(-ω☆) ボートの下とか前にいる魚見えるから、それに合わせてルアーを引くこともできるぜ(-ω☆)的なことが書かれてます。てか、YouTube見れば一目瞭然ですね。Panoptix liveview Forward

前方の映像を凄い描画回数(リアルタイム)を前方を映すやつ。

ボートが停まってても、前方のどの辺りに魚がいるかを示す機能Panoptix Down下を映す奴でもライブビューダウン・リアルビュー3Dヒストリカル・リアルビュー3Dダウンって3パターンもあって、もうなんだか凄すぎますね。言葉はいりませんねw 動画GIFだけでなんとなく伝わると思います。
ライブビューダウン

リアルビュー3Dヒストリカル

リアルビュー3Dダウン

凄すぎますね((((;゚Д゚))))これを使ったらワーム沈めると釣れないオレでも釣れますかね?(*´ω`*)Garmin | Panoptix™山中湖の中原さんとこに実機があっていろいろやられているようです。たぶん現時点で日本で一番詳しいのがセンターフィールドさんhttp://ameblo.jp/yamanakakocenterfield/今年からトップ50参戦のサッサ君が色々テストしてるようで、彼のFBにもちょいちょい載ってます。チェケラ(-ω☆)

情報源: GARMINも本格参戦して魚探戦線が激アツに(-ω☆) UNITORO

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加