このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)イナダマリン
イナダマリン ボートやエンジンの販売・買取・メンテナンス・修理 船舶免許・船舶検査の手続き・レンタルボート

(株)イナダマリン

inadamarine_demo2inadamarine_demo1

日本和歌山県田辺市天神崎37−24

 

 

9インチサイズの普及モデル GARMIN echoMAP CHIRP 95sv

今回はニッサンの26フィートのボートに取り付けしました。

振動子は GT52HW-TM 12-pin トランサムマウント振動子 を選択頂きました。

f:id:inadamarine:20161026085758j:plain

GPS魚探本体の設置、こちらはスペースにも余裕があるのでバッチリです。

f:id:inadamarine:20161026085837j:plain

振動子はこちら GT52HW-TM 12-pin トランサムマウント。

ボートはカタマランタイプで取り付け位置をいろいろと考えました。

直接船体にではなく右舷の内側のスペースにFRPでステーを作って取り付けることにしました。

f:id:inadamarine:20161026090810j:plain

↓取り付け位置のアップ

f:id:inadamarine:20161026090930j:plain

f:id:inadamarine:20161026091025j:plain

色を吹いてこのように設置しました。

f:id:inadamarine:20161026091128j:plain

 

配線の引き込みが少し手こずりました。

f:id:inadamarine:20161026091346j:plain

船体横の小物入れのところからキャビンにどうやって引き込もうか。

通せることはわかっているのですが中の構造が複雑で…。

f:id:inadamarine:20161026092131j:plain

中央の白いロープの通っている同じ小さな穴に通すのですが…。

f:id:inadamarine:20161026092425j:plain

ただ今、試行錯誤中。

f:id:inadamarine:20161026092532j:plain

写真だと簡単にできてるように見えてしまいますが、頭も手も体もフル稼働させて取り付けさせていただいております。

なんとか問題をクリアしてきれいに取り付け出来ました。

echoMap CHIRP 95svの画面は9インチと大きいのでとても見やすいですね。

詳細は下記を参照ください。

 

GPS魚探 

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加