このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は西湖へ来月に西湖で大会があるため、それのプラクティスとガーミンPS30下方ソナーをお客様の船に取り付けましたが、真下はもちろん映りますが、どうも広範囲に映らなく、船のトランサムに付けるため回りに障害物がありすぎて映らないのか、ならば通常の振動子のようにボトムハルギリギリに取り付けたら映るのかな・・・?
でも映らなかったら穴を開けなおすため、ちょっとヘビーな感じ・・・ならば実際に何も障害物がなければ広範囲に映るのか!っを試すためにも西湖へフロントにGPS MAP 7&前方ソナー、リヤにアクアマップ10インチ&下方ソナー、魚探関連だけでも100万超えますね~(^^;下方ソナー PS30をトランサムに取り付けるラバージグを落としてみる。真下方向は本当に良く見える、また魚も良く見える、魚にダイレクトにジグを落とし込むのも可能。ですが、前後左右3mくらいの範囲しか映りにくいのが難点です・・・今後も色々試してみます。釣りのほうはというと、色々なエリアを回りましたが、シャローに魚が乏しく、水も雨が降ってないせいか悪い。しかしフラットエリアのディープにはベイトも多く、バスらしき固体も映る。ウィードは少ないが狙い方によっては面白い釣りが出来ると思います。とりあえずお客さんがトップで45cmアップ

情報源: 西湖へ&ガーミンPS30|山中湖センターフィールドのブログ

SNSシェア-この記事を共有しませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加